読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

58FLOW

Android、行動経済学、ガジェットなどが好きです。日々感じたこと、ちょっとだけ役に立つかもしれないことなどいろいろ書きます。

ラズベリーパイ(Raspberry Pi)がやってきた

はじめに

ラズベリーパイは非常にコンパクトで低価格の教育用のコンピュータです。いろいろ遊べそうなので購入してみました。

f:id:flow58:20140403012121j:plain

開封してみた

今日家に帰ったら宅配ボックスに荷物が三つも入っていたので開けてみました。

f:id:flow58:20140403012007j:plain

中に入っていたものはこれ

f:id:flow58:20140403012036j:plain

本体

f:id:flow58:20140403012100j:plain

ケース

f:id:flow58:20140403012110j:plain

後は普通のSDカードです

外観

f:id:flow58:20140403012310j:plain

f:id:flow58:20140403012317j:plain

f:id:flow58:20140403012325j:plain

f:id:flow58:20140403012330j:plain

f:id:flow58:20140403012340j:plain

使用するために必要なもの

ラズベリーパイは本体(基盤)だけでは動かすことは出来ないのでいろいろ用意する必要があります。

  • 電源アダプタ
  • HDMIまたはRCA(?)の黄色いやつのケーブル
  • ディスプレイ
  • SDカード
  • SDカードにOSを入れるためのコンピュータ
  • 必要ならケース

おわりに

とりあえず必要な物は家に余っていそうなので時間あるときに「『Raspberry Pi(ラズベリー・パイ)』について知っておくべきこと」とかを見ながら設定してみたいと思います。たぶんそれについてはまた書きます。

続き

http://58.hatenablog.com/entry/2014/04/06/221321

Raspberry Pi用ケース(ラズベリー色)

Raspberry Pi用ケース(ラズベリー色)